軽キャンで、写真撮影記

軽キャンピングカーで各地、撮影旅行

ソーラー蓄電 軽キャンピングカーのカメラと温泉の一人旅


わいわい写真クラブ所属
http:// www.wai-wai.org/
フェイスブック
http://www.facebook.com/norikazu.senoo

イタリア、ベスビオ火山の惨禍、2070年前

ベスビオ火山の噴火の灰で12時間で2070年前の町が生き埋めになりました。今と変わらない文明が有りました
当時の荷車、通りには荷車のわだちの後が残っていました。



ピザ屋の釜です、ピザとかパンを焼いたそうです、

水道施設2070年前の水道管もありました、鉛製で、数キロmもあったそうです、故に、鉛中毒もあったそうです(専属ガイドさんより)水くみ場の石囲いのカスガイは鉄製で鉛締めです。

2070年前の街灯です、石畳に所々に猫目石を埋め込んでいます、星明りでも少し光るそうです。先人の知恵はすごい、日本は縄文時代です。

下は2070年前の居酒屋です、大理石のカウンターも有り酒坪もありました、そのころは、ローマ字、キリスト、も、ない時代です。日本は縄文時代です。当時はヘブライ語があったそうです。

2070年前の大通り、役所や、裁判所もあったそうです。

銭湯です

銭湯の天井です。少し画が残っています

子供の生き埋めの型抜き

犬の生き埋め

座った状態

これはほんの一部でこれから数万人が埋まってる付近を掘るそうです。
昔の文明の高さには驚きです。変わらないのは戦争、闘い文化ですネ。又 自然の無慈悲です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。