軽キャンで、写真撮影記

軽キャンピングカーで各地、撮影旅行

ソーラー蓄電 軽キャンピングカーのカメラと温泉の一人旅


わいわい写真クラブ所属
http:// www.wai-wai.org/
フェイスブック
http://www.facebook.com/norikazu.senoo

津軽海峡 夕景色

往路船上より(新日本海フェリー) ”津軽海峡夕景色” 曇天で夕日は見られませんでしたが、日没後、5分ぐらいから、曇天が焼けて来ました、分厚い筋雲が朱色や桃色に輝き始めました、オレンジ色の輝きが、あたり一面を、染めています、オレンジ色より、薄紫色です、感動的な瞬間でした、左(船首側)側がマグロで有名な大間崎で右(船尾)側が、竜飛岬で海底トンネルが通っています、日没から15分ぐらいで、青空とオレンジ色が混ざり合って紫色になりました、海も船も、周り一面薄紫色です。陸上では、見られない景色です、数分ですが感動しました、濃紺に変わり始め、徐々に漆黒に変わっていきました。大自然の感動の一場面でした。2時間余りで、東苫小牧苫東発電所前を通過し接岸しました、厚真町です。PM8:30です、今夜はウトナイ湖道の駅で泊です。17℃北海道初日!😄

船体までも赤くなりました

大間崎を望む

発電停止した、苫東発電所

船上より竜飛岬  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。